FC2ブログ

お勉強コーナー ~用語解説その2~ 

用語解説してオプショントレードを用語から解読していきましょう~♪



ATMとは?



ATMとはAt-The-Moneyの略で、本質的価値が無く、時間価値が最大のオプションの事を言います。要するに、プット・コールを問わず「原資産価格(225)=権利行使価格」となるオプションです。



ITMとは?

ITMとはIn-The-Moneyの略で、本質的価値を持つオプションの事を言います。本質的価値という言葉を知らない人もいる(というより本質的価値という言葉を知っている人はITMという言葉も知っていますね)と思うのでわかりやすく説明します。

ITMとは、SQを待たずに今すぐ権利行使する価値があるオプションのことです。具体的に言うと、日経平均225の価格が15000円の時、15500円以上のプットと14500円以下のコールです。

まとめると次のようになります。

ITMのコールは「権利行使価格<原資産価格(225)」、ITMのプットは「原資産価格(225)<権利行使価格」。


●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

【その他重要事項】当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。
また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

【十分読むべき旨】ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前交付書面」の内容を十分にお読みください。
スポンサーサイト



この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://225opgogogo.blog.fc2.com/tb.php/16-89661529